スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚・出産・育児を大切に。。



みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

12-11-22高知の社長tvバナー
日本最大級の経営者web番組「高知の社長.tv」にUPいただきました。

こちらからご覧くださいね。

よかったらご覧いただいて、応援ポチっ&メッセージよろしくお願いします。




先日、高知大学の1年生の女の子からメールがあり、

ワークライフバランス」についてインタビューをしたい

とのことで、お話しをしました。

宮地電機は女性が働きやすい職場、
結婚出産育児をしながらでも仕事が続けられる職場をめざしています。

でもその女の子と話しながら、

本当にこれでいいんだろうか?

と感じることが多くありました。

私は、インタビューでも自分が話すのと相手が話すのと
50:50にするように
しているので、

彼女に(以降Mさん)

どうして「ワークライフバランス」について研究しているの?
あなたは将来、仕事と結婚出産育児についてのバランスはどう考えているの?

という質問をしてみました。

すると、

Mさん「働くことが大好きで、結婚出産育児についてはできれば・・という感じでしょうか」

みやっち「おそらく、Mさんの世代の女性はそう考える人が多いと思うけど、どうしてそう考えるんだろうね?」

Mさん「母を見ていて、育児をしながら、あるいは育児が終わってから、女性が働ける職場は少ない、と感じていました。あってもパートタイマーの職場とか。育児は重要だと思うけど、ちゃんと仕事をすることも重要だと感じています。」

Mさん「それと、これから子供を産んで、その子が幸せになれるかどうか自信がないんです。日本は縮小社会に入っているし、これから豊かになれるかどうか、わからないと思うんです。」

この言葉には驚きました。
私達は仕事を始めてからバブル崩壊し、低成長時代に入りました。

でも、これから就職・結婚しようとしている人たちは、
バブル後に生まれているから、
世の中が成長するという価値観が持てないのでしょうね。。

みやっち「その通りだよね。でも、子供を産むということは、女性にしかできない大切な仕事。
     僕は男だからどんなに頑張っても子供は産めない。
     だから、子供を産んで育てるということはたいへんだけど、
     何よりも大切にしなければならないし、そんな社会に戻さなければならないと思います。

     それと、子供を産んで初めてわかることがいっぱいある。
     親への感謝、自分の未熟さ、子供は自分の鏡で、自分を写している。

     今はそんな気持ちになれないかもしれないけど、
     子供を産む、育てるってことの大切さを
     もう一回考えてほしいです。」


気がついたら、すごく長い時間、Mさんと話し込んでました。

「男尊女卑」という言葉があるけれど、

男性は男性の、女性は女性の役割・使命があり、
そのことを尊重しなければならない、と思います。

私は男でどんなに頑張っても女にはなれないし、
子供を産むことはできません。

一方、女性は色々な生き方を選択することが可能です。

でも、その中でで
子供を産み、育てるって女性だけに与えられた貴重で最高の使命だと思います。

少子化は根が深いけど、
子供を産むこと、育てることを
社会全体が讃え、応援し、価値を高めること
をしていかなければ、

日本の再興はないと思っています。


    



熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif







Takashi Miyaji | バナーを作成


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

Tag : 出産 育児 結婚 ワークライフバランス

「結婚指輪・婚約指輪 1,000点ご試着会」本日開催!

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

kochioentai-banner.gif

11-09-03 ウエディングリング1

9/3(土)・4(日)の2日間

ラ・ヴィータ高知店2Fジュエリーラ・ヴィータにて、

結婚指輪・婚約指輪 1,000点ご試着会」

を開催します。

wedding-shicyakukai.jpg



2日間限定の
嬉しい特典をご用意しています!

特典1
 デザインから石の研磨にまでこだわったティアラをお貸し出しいたします!

特典2
 期間限定で、無料ネイルサロンがオープンします!

特典3
 抽選でフォリフォリオリジナルグッズをプレゼント!

特典4
 お取り寄せスイーツでティータイムをお楽しみください。

くわしくは


今日、明日
ジュエリーラ・ヴィータへぜひ!088-871-1105まで


↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!

br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

Tag : 高知 ラ・ヴィータ ラビータ ウエディング ジュエリー リング 結婚 指輪

1/10(月祝)・16(日)はウエディングフェスタへぜひ!

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg




1/10(月祝)はラ・ヴィータウエディングフェスタ



11-01-10wedding_festa.jpg

新しい挙式スタイル
チャペルラ・ヴィータ

今までお世話になった皆さんに誓う
「和風人前式」
を体感できます!

そして、
「婚礼料理試食会」
人気の演出体験も!

1/10(月祝) 11:00am~6:00pm
1/16(日) 11:00am~7:00pm


結婚のご予定があるなしにかかわらず、
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

088-871-1131までお気軽にどうぞ。

↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

Tag : ラ・ヴィータ 高知 ラビータ ウエディング 結婚 フェスタ チャペル

結婚式って何のためにするの?

みやっちのブログへお越しいただき、ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg


「心からのありがとうが伝わるウエディング。」ラ・ヴィータ

実は、8月にもらったメールでずううううっと気になっているメールがあります。

それはてっぺん
大嶋啓介さんからもらったメール。

大嶋啓介さんは、ラ・ヴィータ1Fのマコーズ・ベーグル・カフェを一緒に創った
藤崎くんから紹介してもらいました。

それ以来、高知に何度も来てもらい、夢をもらっています。

藤崎くん、本当にありがとう。

大嶋さんから毎日送られてくる
『夢エール』で紹介された

お話です。




【残っていた留守番メッセージ】

私が結婚を母に報告した時、ありったけの祝福の言葉を言い終わった母は、私の手を握りまっすぐ目をみつめてこう言った。


「私にとって、濡は本当の娘だからね」


ドキリとした。


母と私の血がつながっていないことは、父が再婚してからの18年間、互いに触れていなかった。


再婚当時幼かった私にとって「母」の記憶は「今の母」だけで、『義理』という意識は私にはなかった。


けれど、やはり戸籍上私は「養子」で、母にとって私は父と前妻の子なので、母が私のことをどう考えているのか、わからなかった。


気になってはいてもそのことを口に出した途端、互いがそれを意識してちぐはぐな関係になってしまいそうで、聞き出す勇気は私にはなかった。


だから、母の突然でまっすぐな言葉に私は驚き、すぐに何かをいう事ができなかったのだ。


母は私の返事を待たずに「今日の晩御飯、張り切らなくちゃだめね」と言い台所に向かった。


私はその後姿を見て、自分がタイミングを逃したことに気がついた。


そして、

「私もだよ、お母さん」

すぐそう言えば良かったと後悔した。


結婚式当日、母はいつも通りの母だった。

対する私は、言いそびれた言葉をいつ言うべきかを考えていて、少しよそよそしかった。


式は順調に進み、ボロボロ泣いている父の横にいる、母のスピーチとなった。


母は何かを準備していたらしく、

司会者の人にマイクを通さず何かを喋り、マイクを通して「お願いします」と言った。


すると母は喋っていないのに、会場のスピーカーから誰かの声が聞こえた。


「もしもし、お母さん。看護婦さんがテレホンカードでしてくれたの。

お母さんに会いたい。

お母さんどこ?澪を迎えに来て。澪ね、今日お母さんが来ると思って折り紙をね…」


そこで声はピーっという音に遮られた。


「以上の録音を消去する場合は9を…」


と式場に響く中、私の頭の中に昔の記憶が流水のごとくなだれ込んできた。


車にはねられ、軽く頭を縫った小学校2年生の私。

病院に数週間入院することになり、母に会えなくて、夜も怖くて泣いていた私。


看護婦さんに駄々をこねて、病院内の公衆電話から自宅に電話してもらった私。


この電話の後、面会時間ギリギリ頃に母が息を切らして会いに来てくれた。


シーンと静まりかえる式場で、母は私が結婚報告したのを聞いた時と同じ表情で、まっすぐ前を見つめながら話し始めた。


「私が夫と結婚を決めたとき、

互いの両親から大反対されました。

すでに夫には2歳の娘がいたからです。

それでも私たちは結婚をしました。

娘が7歳になり、私はこのままこの子の母としてやっていける、そう確信し自信をつけた時、油断が生まれてしまいました。

私の不注意で娘は事故にあい、入院することになってしまったのです。」


あの事故は、母と一緒にいるときに私が勝手に道路に飛び出しただけで、決して母のせいではなかった。


「私は自分を責めました。

そしてこんな母親失格の私が、娘のそぼにいてはいけないと思うようになり、娘の病院に段々足を運ばなくなっていったのです。

今思えば、逆の行動をとるべきですよね。」


そこで母は少し笑い、目を下におとして続けた。


「そんなとき、パートから帰った私を待っていたのは、娘からのこの留守番電話のメッセージでした。

私は

『もしもし、お母さん』

このフレーズを何度もリピートして聞きました。

その言葉は、母親として側にいても良い、

娘がそう言ってくれているような気がしたのです。」


初めて見る母の泣き顔は、ぼやけてはっきりと見えなかった。


「ありがとう、濡」


隣にいる父は、少しぽかんとしながらも、泣きながら母を見ていた。

きっと、母がそんなことを考えているなんて知らなかったのだろう。


私も知らなかった。


司会者が私にマイクを回した。


事故は母が悪いわけじゃないことなど、

言いたいことはたくさんあったけれど、

泣き声で苦しい私は、

言いそびれた一番大事な言葉だけを伝えた。


「私もだよ、お母さん。ありがとう」




最近、結婚式や披露パーティーをしない方が増えています。

理由は様々でしょうが、ぜひもう一度考えて欲しいです。

結婚式は、自分を見せびらかすためにするものではない。

今までお世話になった先輩、同僚、後輩、友人、親戚、兄弟、そして両親。

たくさんの方々に感謝の心を伝える場。

それが結婚式でありパーティーなのです。

「心からのありがとうが伝わるウエディング。」

この想いをぜひラ・ヴィータで実現しませんか?

11/7(日) ラ・ヴィータウエディングプレビュー
11/14(日) ラ・ヴィータウエディングフェスタ




↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

Tag : 高知 ラ・ヴィータ ラビータ ウエディング 結婚 大嶋啓介 てっぺん

チャペルラ・ヴィータ誕生&ティラミス・パンナコッタ完売!

みやっちのブログへお越しいただき、ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg

昨日はラ・ヴィータウエディングフェスタへたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。

ラ・ヴィータウエディングは、
お二人の感謝の心が伝わるウエディングをコンセプトにしています。

ウエディングをセレモニーと考えず、今までお世話になった皆さんに感謝の気持ちをお伝えすることを第一に考えています。

結婚をお考えの方は、ぜひ一度ラ・ヴィータへご連絡くださいね。

お問い合わせは088-871-1131までどうぞ。

そして、
イタリア展で販売しました

ティラミス&マンゴーのパンナコッタ

昨日は完売することができました!

あと2日です。

ぜひ、高知大丸北口へお越しくださいね。


↓応援の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

Tag : 高知 ラ・ヴィータ ラビータ ウエディング チャペル 結婚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。