FC2ブログ

今日も高知駅南口「龍馬伝」幕末志士社中イベント広場前で三陸の缶詰を配ります。

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

kochioentai-banner.gif

2011-7-10.jpg
今日はラ・ヴィータウエディングフェスタ!
くわしくはこちら!


「龍馬伝」幕末志士社中オープンしました!
s-IMG_1924.jpg
すごかったですね。

s-IMG_1923.jpg

今回の実行委員会でも大活躍の
龍馬学園佐竹理事長



オープニングセレモニー


島崎和歌子さん登場!


オープンの瞬間!

s-IMG_1925.jpg
エフエム高知さんも特別番組されていました。

当日、中央公園でモンスターMaxのイベントがあったにもかかわらず、
Sports Maxひでさんも手伝ってくれました。


s-IMG_1926.jpg
暑い中、
第一コンサルタンツ原田さん、鍛冶さん、

ミタニ建設工業、三谷剛平社長も
ありがとうございます。

s-IMG_1928.jpg
新しくなったとさてらすでは、

弊社ラ・ヴィータ

オリジナルLEDスタンド
「Multi Cube」
がお出迎えしてくれます。


s-IMG_1929.jpg
高知で活躍するBiscottiのライブ!



初めて聴いたんですが、すばらしいです。
CDも買っちゃいました。


s-IMG_1931.jpg

ひっきりなしに、
石巻の
「希望の缶詰」を
お求めに来てくれました。

s-IMG_1933.jpg



今日も

三陸の海産業支援金を集めるイベントを行いま​す。

三陸海産再生プロジェクト
ガイアの夜明けでも紹介されました。




1000円の支援金を頂戴しましたら

被災した缶詰工場の缶詰を3缶お渡しします。

ぜひお越し​下さいね。



s-DSC06470.jpg

「土佐人魂」の青いTシャツが目印です!

s-IMG_1943.jpg
半平太くんも待っています!

kochioentai-banner.gif




↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!

br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助 - ジャンル : 福祉・ボランティア

Tag : 高知 三陸 志国 龍馬 ふるさと博 biscotti

龍馬脱藩祭にお越しいただき、ありがとうございます。

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg

3/20(日)、高知神田和霊神社にて
第27回龍馬脱藩祭が開催されました。

10:00 開会挨拶 佐竹実行委員長
s-DSC06127.jpg

10:05 和太鼓 一番風
s-DSC06131.jpg

s-西村謄写堂さん
偉人イケメングッズ販売コーナー

s-DSC06132.jpg
長崎龍馬会の皆様もお見えです。

10:35 小浜亭馬楽さんの講談
s-DSC06133.jpg

s-DSC06135.jpg
長宗我部元親の舞台「誰がタメノ剣」のPRも。

s-みなみ丸さん
みなみ丸さんのかつおのたたき実演販売

10:55 竹内龍民さん「龍馬の歌」
s-竹内龍民さん

11:30 長崎龍馬会 折原賢児さん
s-折原さん 

s-日本酒脱藩の道
日本酒「脱藩の道」も販売中!

s-ライブ

s-客席
客席も盛り上がっています!


13:00 神事
s-神事1

s-神事2

13:10脱藩宣言
s-DSC06140.jpg



脱藩シーン再現!
s-脱藩シーン再現



尾崎正直高知県知事ご挨拶
s-尾崎知事ご挨拶



岡崎誠也高知市長ご挨拶
s-岡崎市長ご挨拶



s-DSC06146.jpg
龍馬役の神田小5年生の皆さんと記念撮影


高知県立龍馬記念館に保管されている
和霊神社宝刀
s-DSC06149.jpg

s-よさこい
よさこい鳴子踊り 祭屋一無人・国士無双


たくさんの皆さんにお越しいただき、ありがとうございます。
また来年3月にお会いいたしましょう。


↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : 高知(土佐) - ジャンル : 地域情報

Tag : 高知 和霊神社 龍馬 脱藩祭 神田

明日は龍馬脱藩祭

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

明日は私の家の近く、
高知神田和霊神社
龍馬脱藩祭」が行われます。

11-03-01 龍馬脱藩祭チラシ

↑クリックすると拡大します!

第27回龍馬脱藩祭


■日時   平成23年3月20日午前10時~(脱藩神事午後1時)

■場所   和霊神社高知神田高神字水谷山2463番1)

大きな地図で見る

坂本龍馬は、文久2年(1862)3月24日に脱藩。その際、「吉野に花見に行く」と言って、神社に立ち寄り、水杯を交わし、決意したと伝えられています。

龍馬脱藩祭は、坂本龍馬脱藩決意の神社としてその心意気を受け継ぎ、
自由を求める新たな旅立ちの場として伝えていこうと、
昭和60年、和霊神社氏子や地元地区の高神公民館、高知青年会議所等が中心となり、
龍馬生誕150周年の記念事業として、
当時の中内力知事、横山龍雄高知市長等が参加し龍馬脱藩祭を初めて開催、
その後、毎年3月24日前後の日曜日に開催しています。

和霊神社とは?

s-IMG_5130.jpg


坂本龍馬(天保6年(1836)-慶応3年(1867))の4代前の先祖、
坂本八郎兵衛直益が宝暦12年(1762)に、
坂本家の屋敷神として宇和島の和霊神社を勧請し、
坂本家(才谷屋)の土地であった高知神田水谷山に建立したものです。

宇和島伊達藩家老山家清兵衛公頼が祭られています。

正殿の石祠に「奉建立山神社土儒郡神田水谷山宝暦12年壬午4月朔坂本八郎兵衛直益百拝」と刻まれています。


和霊神社宝刀とは?

第26回龍馬脱藩祭の模様

尾崎知事、岡崎市長もご出席の予定です。

ぜひ、ご出席くださいね。お待ちしています。

↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう


テーマ : 高知(土佐) - ジャンル : 地域情報

Tag : 高知 神田 和霊神社 龍馬

高知の嫌いなところ。

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg


与謝野大臣の3/4の答弁ではないですが、

「ブログは面白く書かないと」というより、
「題名は面白く書かないと」ということで
少し過激にしてしまいました。

言いたいことを正確に題名にすると、

高知県民の直すべきところ」

ですね。

このことに触れると
色々な立場の方から
ご批判をいただくことを承知で、述べたいと思います。

長くなりますので、お時間のある時に読んでくださいね。

今回の
土佐勤王党結成150周年を記念した

期間限定で桂浜の龍馬像に武市半平太と中岡慎太郎の像を並べる
「土佐勤王党再結成」の企画

3志士像

の賛否盛り上がりを見ていて、

高知県はココを直したら、直せないかということを述べたいです。

先に結論を。

1.基本的姿勢として、何かをやろうという人を応援する姿勢を持つ。
2.反対する場合は、根拠を明確にし、反対意見を一つにしない。
3.反対する場合は対案を必ず出す。


今回の「土佐勤王党再結成」の企画には、私は直接関わっていませんので、
過去に関わらせてもらった事例を引いて紹介します。

2003年11月15日。
高知空港の愛称が「高知龍馬空港」に決まりました。

03-11-15高知龍馬空港誕生


この運動は私の尊敬する先輩が提案され、私も大賛成し、
一緒に署名運動、実現のための様々な活動を行いました。

しかし、この時も、多くの反対があり、
私の所にも、メールや電話、手紙で反対意見がありました。

高知新聞でも県民に反対意見が多い、何のためにするのか、という記事が掲載されました。

高知新聞の読者の声のコーナーでも、
反対意見が多く載りました。

主な反対意見は下記のとおりでした。

1.高知空港には吉田茂元首相の銅像があるから、
龍馬空港」にすべきではない。
するなら、「吉田茂空港」にすべきだ。

2.何でもかんでも龍馬を使えばいいというものではない。
高知には他にも著名人はいるのだから
龍馬」だけを取り上げるのはどうかと思う。

3.坂本龍馬を尊敬し愛しているので、
安易に空港の名前に使うのは許せない。

4.高知空港という正式名称があるのだから、愛称は必要ない。

5.唐突。関係各所への浸透が不十分。もっと熟考すべき。

6.企画が安易。もっと産業振興、観光振興など本質を考えるべき。

7.何となく反対。

この企画は、高知空港さんの看板などを変えるなどの少ない出費しかかからないのに、
ニュースなど各メディアでの取り上げ、アナウンス、時刻表などでの広告効果など
多くの効果を生む画期的な企画だったと思います。

また、偶然ですが、大河ドラマ「龍馬伝」が製作放映されたことで、
高知といえば龍馬、龍馬といえば高知
ということを日本、世界の方に認知してもらうには多くの効果があったと思います。

(違う評価をしている方もいることも承知です。)

この活動をしていて、感じたことは
結論の1.になりますが、

何かをやろうとすることに、理由はともかく否定する、
という雰囲気を感じたことです。

また、実行原案は一つなのに対し、
反対意見は根拠が様々なのにも関わらず、
反対として一つにまとまって論じられることが多いということです。


幕末から明治にかけて、
土佐は
体制に対して、異を唱え、大政奉還、自由民権運動の旗手となったことは、
まちがいありません。

この
「体制に対して、臆せず、屈せず、異を唱える。」
姿勢を批判する精神は未だに高知の人々の奥底にあるのかな、と感じます。

さて、今回の
土佐勤王党結成150周年を記念した
期間限定で桂浜の龍馬像に武市半平太と中岡慎太郎の像を並べる
「土佐勤王党再結成」の企画。

私は賛成ですが、
高知龍馬空港と同じような構図が展開されています。

つまり、反対意見を述べられる方も様々ですが、
それぞれについての分析、対案があまり述べられません。

反対理由で主なものは下記ではないでしょうか?(他にありましたら、コメントいただけたら幸いです。)

1.桂浜の龍馬像がある場所は、坂本龍馬ファンにとって聖地であるので、
他の像を置くことは許せない。

2.桂浜の龍馬像がある場所は、坂本龍馬ファンにとって聖地であるので、
鉄骨入り発砲スチロールの像を置くことは許せない。

3.鉄骨入り発砲スチロールの像は、偽者(人によってはレプリカという言葉を使用)であり置くべきではない。

4.唐突。関係各所への浸透が不十分。もっと熟考すべき。

5.企画が安易。もっと観光振興の本質的な策を打つべき。

1.2.3.については同じように見えますが、全く根拠が異なります。

1.2.については、場所の問題ですので、
対案としては場所を変えるということが可能です。

例えば、高知駅前や中心商店街に場所を変えるということも考えられます。

3.の方は場所を問わず、鉄骨入り発砲スチロールの像についての反対ですので、
全て銅像にするという対案になりますから、現実的には難しいですね。
ただ、この方は、全ての美術館、博物館に展示されている複製品についても
同じ反対意見を出してもらいたいし、複製品が展示されている場所の利用を控えてもらいたいですね。

私は1.の意見は理解できないでもないですが、
高知に住み、桂浜のことをよく知っている坂本龍馬ファンの方の意見であって、
高知県外の方の視点、特別に坂本龍馬ファンでない多くの方の視点に立つと
「聖地」という認識はないと思います。

どうしても許せない、という方が多数いるのであれば、
先に書いたとおり場所を変えるという案もあるかな、と思います。

中心商店街で仕事をする者としては、中心商店街に作ってもらえばうれしいです。

そういえば、一年前の「土佐のおきゃく」で高知青年会議所が大橋通商店街に龍馬像を作りましたね。

高知JC龍馬像2
(KATSURA CARS BLOG から引用させていただきました。)
この時は、レプリカだからダメという意見は全くなかった。不思議です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、

昨年一年間、長崎歴史文化博物館のエントランスに

坂本龍馬と岩崎弥太郎の像が並んで展示されました。
11-03-05 長崎龍馬 弥太郎像

もちろん、こちらも樹脂製です。

私は昨年これを見た時、さすが、長崎の方は商売上手。細かいことは気にしない。と思いました。
館内や長崎のまちでは、龍馬関連のお菓子、飲食物やグッズがたくさん売られていましたが、
高知製のものはほとんどありませんでした。

あ、それと一番驚いたのは、
s-DSC04630.jpg

長崎まちなか龍馬館

s-DSC04631.jpg


長崎街道から居留地までの2710mを「長崎龍馬の道」と命名し、
1~45までのポイントを設け、プレートを設置。

s-DSC04632.jpg

道沿いにはずっと「長崎龍馬の道」の垂れ幕やのぼりが。

高知で言うと龍馬の生誕地上町から東西に同じような道を設定できると思いますが、

高知で同じことをやろうとすると
史実と違う、とか、本当に龍馬はここを歩いたと言えるのか、
という意見が出るんだろうな、と思ったことでした。

さて、どう決着するか。

高知県が現在下記のページで意見募集しています。
意見はこちら

このブログをご覧いただいた方には、ぜひ、意見のメールを送ってほしいです。

最後にもう一度。

1.基本的姿勢として、何かをやろうという人を応援する姿勢を持つ。
2.反対する場合は、根拠を明確にし、反対意見を一つにしない。
3.反対する場合は対案を必ず出す。


こんな人たちが増えれば、もっと活性化した高知県になるのでは、と思いますが、皆さんいかがですか?




当日参加もOK!「モッテる人になりたいあなたへ」
大嶋直伝セミナー
↑クリックすると大きくなります。

1.日時 3/7(月)16:00~18:00
2.場所 土佐御苑
3.参加料
一般:前売 2000円 当日2500円
学生:前売 1000円 当日1500円


チケットのお求めは宮地貴嗣まで、どうぞ。
080-6393-5201です。





↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : 社長のブログ - ジャンル : ビジネス

Tag : 高知 龍馬

西川りゅうじんさんと。

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg

土佐・龍馬であい博」のフィナーレ

1/10(月)は
土佐・龍馬であい博」のフィナーレ!

来場者数は
計画の65万人を大きく上回る、
「92万4903人」となりました。

本当にたくさんの皆さん
ご来場ありがとうございました。


3月5日からは「志国高知 龍馬ふるさと博」開幕します。
今年も高知へお越しくださいね。

同日は感動の食事会がありました。
土佐・龍馬であい博」の総合プロデューサー
西川りゅうじんさんに
イタリア料理ラ・ヴィータへお越しいただきました。

りゅうじんさんをおもてなしするお料理は、

10-01-12 土佐沖ブイヤベース
「土佐沖ブイヤベース」

11-01-12 土佐沖ブイヤベース前菜
本日入荷の鮮魚と高知県産地元野菜をお好みのスタイルで



私は大学でマーケティングを学んでいたこともあって、
当時ジュリアナ東京のPRをされていた西川りゅうじんさんは憧れの存在だったのです。

そのりゅうじんさんと
高知について、日本について語り合うチャンスが来たのです!

s-11-01-10 西川りゅうじんさんとの食事会1
出席いただいたのは、

学校法人龍馬学園 理事長(2001年高知JC理事長) 佐竹新市さん

土佐御苑 三代目若,全旅連青年部部長 横山公大さん
http://465717.blog77.fc2.com/

アフロディア 西川規代さん
http://blog.goo.ne.jp/aphrodite_002

Cafe du Glace 畠中淳子さん(junjun)
http://ameblo.jp/cafeduglace/

高知丸高 専務取締役(2008年高知JC理事長) 高野一郎くん

高野光二郎くん
http://blog.goo.ne.jp/tosagurasi3

ミタニ建設工業 社長 三谷剛平くん
  http://www.mitaken.net/

高知工科大学 紀伊くん、坂本さん

皆さん、ご出席いただき、ありがとうございます。


りゅうじんさんは、とにかく色々なことをよく知っています。
高知の歴史のことも私も含め
一緒に出席していただいた高知若手志士の皆さんよりも
よくご存知です。

日本のことも、世界のことも。
経済のことも、政治のことも。

よく学び、よく考え、動く。

りゅうじんさんの1/10にも満たないな、
と奮起させていただきました。

そんなりゅうじんさんが
今朝の産経新聞朝刊に
「西川りゅうじんの平成志事術」「土佐勤王党150周年」と武市半平太について http://bit.ly/fj66hV


コラムを書かれています。

武市半平太のように、日本のことを真剣に考え、動く若者に
まず自分から。



↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

テーマ : 社長のブログ - ジャンル : ビジネス

Tag : ラ・ヴィータ 高知 ラビータ イタリア 西川りゅうじん 土佐 龍馬