スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読売新聞に掲載されました】LEDが仏像照らす

↓ワクワクの4月!名札をポチっ とお願いします!
人気ブログランキングへ

↓ぜひご覧くださいね。

「心からのありがとうが伝わるウエディング。」ラ・ヴィータ



s-10-04-15_鯖大師本坊01


宮地電機が照明設計し、

徳島県海陽町浅川の
四国別格霊場の四番札所・鯖大師本坊

読売新聞で紹介されました。

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20100414-OYT1T00154.htm

真っ暗な洞窟(どうくつ)の中、柔らかな光が幻想的で厳かな雰囲気を醸し出しています。

鯖大師本坊は境内の小山に洞窟を掘り、護摩堂や、四国八十八か所と別格二十霊場の「お砂ふみ道場」などを設けています。

洞窟には釈迦如来や大日如来など、八十八か所などの本尊を表す仏像が並び、幽玄な雰囲気の中で参拝してもらおうという住職のお考えから、

宮地電機が照明設計をさせていただき、
LED約400個を設置しました。

LED照明は、長持ちし、発熱が少なくて環境にも優しいので、奈良の法隆寺なども取り入れています。

s-10-04-15_鯖大師本坊02


とくしま産業振興機構は、LEDを使った県内の名所や施設を「光の八十八ヶ所めぐり」として認定を進めており、
08、09年度で計31か所を認定。鯖大師本坊も09年度に認定されています。

ぜひ、一度訪ねてみてくださいね。

鯖大師本坊の詳細はこちら


↓応援の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif
takamiyajiをフォローしましょう
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。