スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手が成功するために

昨日の日経新聞「私の履歴書」で

ドトールコーヒーの鳥羽名誉会長が、

フランチャイズチェーンの皆さんが成功するためにどうしたらいいかを考え、

不採算店に行って、自ら清掃したり、

利益の出る直営店と物件の交換をしたりしたという

物語が掲載されていました。

よく win-winの関係といいますが、

なかなかできないです。

今日、今週、今月の売上、利益を考えると、

相手の利益を損なってしまう場合がある。

でも、これでは一度きりのお付き合いになるのではないでしょうか。

常に相手の利益を考えて、相手のニーズを考えて
それを満たすことで、
自分の利益になる。

このことは普遍のことだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。