スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14歳からの哲学 考える教科書

みやっちのブログへお越しいただき、ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg


「心からのありがとうが伝わるウエディング。」ラ・ヴィータ

久しぶりの本のオススメです。

「14歳からの哲学 考えるための教科書」池田晶子



「何のために生きるのか」
「考える」「とにかく考える」

間違いないことは、考える自分が存在していること。
そして、他人も回りのこと全て、その考える自分が感じることで、認識している。
ということは、他人や周りは自分の考え方でいかようにでもなる、ということ。

おじさんもぜひ読んでみてくださいね。

↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。