スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネッツトヨタ南国横田英毅相談役のお話しを聞かせていただきました。

みやっちのブログへお越しいただき、
ありがとうございます。
↓よかったらポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ

s-kagu_b.jpg

高知工科大には、マネジメント学部があります。

その目玉講義に
「経営システム特別講義」があります。

これは、高知の経営者が
学生に話をするものです。

今日は第1回。
ネッツトヨタ南国の横田相談役のお話しです。

いつもながら、すばらしいお話でしたので、
一部をご紹介いたします。


「一番大切なことは一番大切なことを一番大切にすることである。」

「一番大切なことを一番大切にするために、具体的に何をしているか?」

「人は何のために生きているのか?」
「幸せになるために生きている。」

仕事は手段。しかし、よく目的と手段を逆にしてしまう。

「私の未来は自分たちの手の中にしかない」
「人生が一回しかないということに気づいている人は少ない。」

「日本は経済発展をしたが、幸せと感じる人は少ない。幸せになるという目的とモノが売れるという目標を逆にしてしまった。目標レベルのことばかりを考えてしまった。」

「いつのまにか、人間は本末転倒してしまう。
目的を忘れ、目標を追いかけてしまう。」

ハワード・ストリンガー
「日本で「不屈の精神」に負けず劣らず重要なのは「共通の目的意識だ」」

デニス・ガボール
「人間は逆境では優れているが安全と富を得ると惨めな目的を失った生物となりがちである」

高橋尚子さん
私は走ることがが好き。
マラソンの楽しさを知ってもらいたいので、走り、優勝したい。

円谷幸吉さん
メダルを取ることを命令され、何のために走るのかが見つけられす、自殺した。

何のために勉強するのか?

アメリカの大学での話。
テストの時、カンニングし放題だけど
誰もしない。
なぜか?
何のためにテストするか?
目的:自分の実力を測る
目標:良い成績を取る。
カンニングをしたら、自分の実力はわからない。

日本は目標レベルでしか考えていない。

学ぶとは、知識を得ることではない。
理解し、腑に落ち、体験し、行動にすること。

知識や道具を操って、未来を切り開いていく力が人間力。
知識は使えて初めて意味がある。
知識を使える人が人間力。

人間力は使えば使うほど疲れない。
何かをして疲れる人は、人間力を使っていない。

いつもながら、深い考察に感銘を受けます。

この講義を受け、4/27(水)に
高知工科大マネジメント学部1年生の皆さんに
お話しさせていただきます。

私も楽しみ!
皆さんも楽しみにしていてくださいね。


↓みやっち、がんばってえ!の熱いポチっ お願いします!
br_decobanner_20100311001859.gif

takamiyajiをフォローしましょう

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ - ジャンル : ビジネス

Tag : 高知 工科大 マネジメント

コメント

No title

学ぶとは、知識を得ることではない。
理解し、腑に落ち、体験し、行動にすること。

すごく、勉強になります( ̄Λ ̄)ゞ
宮地さまの時にも行きたいです!

Re: No title

ありがとうございます。
よろしければどうぞ。

4/27(水)10:40~12:10です。
教室名は確認して連絡します。

> 学ぶとは、知識を得ることではない。
> 理解し、腑に落ち、体験し、行動にすること。
>
> すごく、勉強になります( ̄Λ ̄)ゞ
> 宮地さまの時にも行きたいです!

われもわれも

僕も聴講したいと思っています。
ぜひ教室名を教えてください。

誰でも入って行っていいのですか?

Re: われもわれも

ありがとうございます。
たぶんOKで教室名も含め確認中です。


> 僕も聴講したいと思っています。
> ぜひ教室名を教えてください。
>
> 誰でも入って行っていいのですか?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。