スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しでも縁のある人から買う

人生の作法人生の作法
(2009/02/24)
鍵山 秀三郎

商品詳細を見る


鍵山秀三郎さんの「人生の作法」を読み、

心から感動しています。

その中から少しずつ紹介したいと思います。

「少しでも縁のある人から買う」

私も同じことをいつも考え、気にかけています。

同じ買うなら、縁のある人から。

自分でもバカじゃないか、と思うこともありますが、

近いから、とか安いからだけではなくて、

少しでも縁のある人に喜んでもらいたい、幸せになってもらいたい

と思うからです。

鍵山さんほどではないけど、

同じ買うなら知り合いのところで、

同じ食べるなら知り合いのところで、、。

と思います。

よく都会から高知に来られた方は、

高知は人間関係が濃すぎてしんどい、という話を聞きます。

確かに初対面の方でも、
知り合いの知り合いは、だいたい知り合いです。

それが高知のいいところなんだよね。

都会では、
一日中知り合いに会わないこともあるでしょうが、
高知では、一時間まちを歩けば、絶対に知り合いに会います。

「自分の周りの人に幸せになってもらいたい。」

生きることの原点ですよね。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

コメント

大同感

本文そのままに、
だい同感、です。
電気機器でも、値引きポイントより、アフターサービスと
人間関係を大切にしたいと思っています。

No title

やぎさん
コメントありがとうございます。

「人生の作法」
すばらしい言葉があふれています。

No title

これ大事なことやねー。
まずは地産地消。
価格だけで判断することが横行される昨今。
地元の仕事を地元の企業が出来ない時代にされてしまって、益々地元企業の衰退。今の尾崎知事はそれを何とか回復させようと一生懸命努力してくれゆう。
一人ひとりの意識が、高知の活性化にも繋がるよね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。